「明星」 「まんまるい月」 ライナーノーツ


 

たとえば、

 

 

 

夏のひかりの中で吹く、風のような

 

秋の夜にうかぶ、やわらかな満月のような

 

冬の寒さを超えるための、誰かとつないだ手のぬくもりのような

 

雪溶けの先にある、春のあたたかさのような

 

 

 

そんな やさしさが、明星[Myojyoh]の音楽にはあふれている。

 

 

 

真っ直ぐで誠実で、真摯。

 

大自然がもつような壮大さ、懐の深さの中に

 

すこしだけ見え隠れする 弱さや、不安。

 

 

 

明星の三人が鳴らす音は、「生きる」ということ。それそのものだ。

 

 

 

深い夜が明けてゆく「明星」

 

そっと寄り添ってくれる「まんまるい月」

 

 

 

どちらも、

 

眠れない夜を迎えた日に、

 

そっと傍にいてほしい

 

 

 

そんなCD

 

 

 

佐藤静奈